3月31日 ありがとうのご報告①

☆愛知県サッカー協会の登録審判員でつくる任意団体『AIRG(あいある)』様より「社会福祉のためにお役立て下さい」とご寄付をいただきました。

審判員有志ら121人が、審判を一試合するごとに募金する「マイチャレンジ」やチャリティーバザーの収益金、有志からの募金を合わせた219,339円を、330日に岡田秀美事務局長が当事業団本部を訪れお届けくださいました。

ご寄付いただいたお金は、当事業団の行う社会福祉事業の為に活用いたします。ありがとうございました。

  AIRG2017.jpg

 

 

※ブログでのお礼掲載は、原則新聞紙面と連動しています。支局・通信局や郵便振替をご利用いただいた場合は、本部へ通知が届いた日を基準に掲載しています。ご持参いただいた日付や領収書の日付とは異なることがございますのでご了承ください。