2017年8月アーカイブ

☆『税理士法人 のぞみ』様より、「児童福祉のためにお役立て下さい」と20万円のご寄付をいただきました。

 峰正和経営企画室室長らが22日に当事業団本部を訪れお届けくださいました。

 いただいたご寄付は、児童福祉施設『中日青葉学園』へ自転車を寄贈するほか、当事業団の行う児童福祉のために活用させていただきます。ありがとうございました。

 

nozomi 2017-2.jpg


※ブログでのお礼掲載は、原則新聞紙面と連動しています。支局・通信局や郵便振替をご利用いただいた場合は、本部へ通知が届いた日を基準に掲載しています。ご持参いただいた日付や領収書の日付とは異なることがございますのでご了承ください。

 中日新聞社会事業団と中日新聞社では、平成29年7月に発生した九州豪雨被害者支援のため、7月11日より義援金を受け付けてきましたが、7月31日で受付を終了いたしました。

 全国から、当事業団の本部・各支部、中日新聞の本社、支社、総・支局、通信局・部へ寄せられた善意は総額 2,017件、75,149,523円に達しました。
 寄せられた善意は第1次分として8月8日に福岡県へ4800万円と大分県へ2000万円をお届けいたしました。
 残る金額も第2次分として8月18日に両県へ送金いたします。

 ご協力くださいました皆様に厚くお礼申し上げます。

 中日新聞社会事業団では、誠に勝手ながら以下の期間を夏季休業とさせて頂きます。

休業期間中、ご迷惑をお掛けしますが、 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。                      

 

 

 

 

【休業期間】

 

平成29年8月11日(金)~8月15日(火)

 

816日(水)より平常通り受付いたします。(10:0017:00

                                                  以上

 

 

 

☆プラント設計の『株式会社IEC』様より、「九州豪雨義援金としてお役立て下さい」と100万円のご寄付がありました。

 同社からの寄付金70万円と、協力会社でつくる協力会からの30万円を7月31日に青木秀人社長らが当事業団本部を訪れお届けくださいました。「九州にも営業所があり、お世話になっている。お役にたてればうれしい」とお話くださいました。

ご寄付いただいたお金は、九州豪雨義援金として、被災した地域へお届けいたします。ありがとうございました。

 

IEC.jpg 

 

※ブログでのお礼掲載は、原則新聞紙面と連動しています。支局・通信局や郵便振替をご利用いただいた場合は、本部へ通知が届いた日を基準に掲載しています。ご持参いただいた日付や領収書の日付とは異なることがございますのでご了承ください。

 

 

★『九州豪雨義援金』の受付は731日で終了いたしました。たくさんのご協力ありがとうございました。

 

☆『大有建設株式会社』様より、「九州豪雨義援金としてお役立て下さい」と55万1146円のご寄付がありました。

 同社からのご寄付50万円と、従業員、協力会社からの募金51,146円を、加藤広和総務部長らが7月31日に当事業団本部を訪れ、「少しでも復興のお役にたてれば」とお届けくださいました。

ご寄付いただいたお金は、九州豪雨義援金として、被災した地域へお届けいたします。ありがとうございました。

 

  taiyuukensetu.jpg  

 

 

※ブログでのお礼掲載は、原則新聞紙面と連動しています。支局・通信局や郵便振替をご利用いただいた場合は、本部へ通知が届いた日を基準に掲載しています。ご持参いただいた日付や領収書の日付とは異なることがございますのでご了承ください。

 

★『九州豪雨義援金』の受付は731日で終了いたしました。たくさんのご協力ありがとうございました。