2021年度 東日本復興支援事業

令和2年6月21日から8月31日まで募集を行っておりました「東日本復興支援事業」について、

配分先が決定しました。

 宮城・岩手・福島各県から35件の応募があり、書類選考と現地審査を経て、各県での復興支援や福祉活動を行う12団体へ配分します。

 ※3月に予定していました贈呈式は新型コロナウイルス感染症の影響で中止とさせていただきます。


 配分先は以下の通りです。

【令和元年度 東日本復興支援事業配分団体一覧】

宮城県

一般社団法人 

東北圏地域づくりコンソーシアム

まちづくり活動の支援

広域避難者支援団体間の情報交換の場づくり

NPO法人 仙台グリーフケア研究会

大切な方を亡くされた方同士で語り合う場、

「わかちあいの会」の開催

あじ島冒険楽校

里親家庭で暮らす児童を網地島へ招待

石巻復興きずな新聞舎

災害公営住宅向けに無料情報誌の発行

けせんぬま森のおさんぽ会

不登校児童の居場所づくり

公益社団法人 3.11みらいサポート

各地の伝承活動のサポート

一般社団法人 フリースペース道

フリースペースの運営

福島県

つむぐ

毎年3月11日にイルミネーションイベントを実施

特定非営利活動法人 

アットマークリアスNPOサポートセンター

地域で活動するNPOのサポート

被災3県沿岸地域の中間支援組織のネットワーク活動

おおつち おばちゃんくらぶ

ものづくりを通した地域の方々の交流

チャリティーイベントの開催

岩手県

一般社団法人 ちろる

運動教室などの被災者支援

中学校や高校への出前講座の実施

希来

ウクライナと小高区の交流促進

放射線量測定など生活環境を自ら確認する活動

MTBlog42c2BetaInner

2022年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.27-ja