「社会福祉法人 中日新聞社会事業団」の本部、東京、北陸、東海、岐阜支部、ならびに「中日新聞社」の本社・支社・総支局・通信局・部へ寄せられた寄付金をもとに、東日本大震災からの復興に関する事業を行う団体に対し助成を行う「東日本復興支援事業」の募集を本日より開始いたしました。

【応募受付期間】
2022年6月20日(月)~8月31日(水) ※8月31日消印有効(郵送のみ)

詳しくは東日本復興支援事業 募集案内をご覧ください。

robora_color_fix_ol_ロボラデータ_ページ_06.jpgのサムネール画像

☆『豊田自動織機』様より、250万円のご寄託をいただきました。

交通事故で家族を亡くした子どもたち(東海三県)などを大相撲名古屋場所へ招く費用として、豊田自動織機の大西朗社長より「毎年、子どもたちから御礼の手紙が届き、こちらもうれしい。相撲を楽しんでくれたら」と250万円をお渡しいただきました。
いただいたご寄託をもとに、当事業団を通じ交通事故で家族を亡くしたお子様(東海三県)などをご招待いたします。
ありがとうございました。


syokki.jpg


☆『中日ドラゴンズ 立浪和義監督』より、100万円のご寄託をいただきました。

愛知県内の児童福祉施設などに入所する子ども約500人をホームゲームに招待する為、6月16日にバンテリンドームにて、経費となる100万円をお渡しいただきました。
立浪監督は「一人でも多くの子どもたちに野球に興味を持ってもらいたい。いいプレーを見せられるよう、全力で頑張っていく。」とコメントされていました。
いただいたご寄託をもとに、当事業団を通じ児童福祉施設などのお子様をご招待いたします。
ありがとうございました。


立浪監督.jpg
ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。
ご協力ありがとうございました。
☆『陶工房鳴海』様より、20万円のご寄託をいただきました。

 5月24日に、代表の加藤圭祐様が当事業団本部を訪れ、「社会福祉ために」と4月に開いたチャリティーバザーの売上金をお届けくださいました。ご寄託いただいたお金は、当事業団で行う各福祉事業のために活用いたします。ありがとうございました。

陶工房鳴海さま.JPG

ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。
ご協力ありがとうございました。
4月23日(土)~29日(金・祝)の間、当事業団が後援する「第22回陶展 第19回チャリティーバザー」が行われました。

陶芸教室の会員および講師の方々の作品約1500点が展示をされたチャリティーバザー。こちらの売上金の一部(24%)は、後日当事業団へ寄託くださいます。陶工房鳴海さま、会員・講師のみんさま、ありがとうございます。


陶展①.jpg

陶展②.jpg

陶展③.jpg

陶展④.jpg

陶展⑤.jpg

☆中部トーハン会様より、「子どもたちのために」と10万円と児童図書134冊(20万円相当)をご寄付いただきました。

 

4月26日に、谷口正明副会長らがお届けくださいました。寄付金は社会福祉事業に活用させていただき、図書は県内の児童福祉施設等に贈ります。

ありがとうございました。



トーハン.jpg

ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。
ご協力ありがとうございました。
☆『藤田隆』様より、20万円のご寄託をいただきました。

 4月19日に、春日井市にお住まいの藤田隆様より「社会福祉のために」とお届けくださいました。ご寄託いただいたお金は、当事業団で行う各福祉事業のために活用いたします。ありがとうございました。


ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。
ご協力ありがとうございました。

☆御器所八幡宮様より、「社会福祉のために」と10万円とお神酒44本をご寄付いただきました。

 

4月13日に、平尾夏樹宮司(右)が、健康祈願祭の祈願料と献酒の一部をお届けくださいました。寄付金は社会福祉事業に活用させていただき、お神酒は市内の特別養護老人ホームなどに贈ります。

ありがとうございました。



new御器所八幡宮.jpg

ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。

ご協力ありがとうございました。




☆『成田山名古屋別院大聖寺』様と、その信徒団体である『索(なわ)の会』様より、「難病者激励金としてお役立て下さい」と200万円のご寄付をいただきました。

 成田山様から100万円と、索(なわ)の会様から100万円を、信徒部長の岩間信夫様、索(なわ)の会 会長名代の小沢秀彦様らがお届けくださいました。

 ご寄付いただいたお金は、難病者激励金として愛知県、岐阜県、三重県の難病者団体へ配分いたします。ありがとうございました。


成田山.JPG


ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。

ご協力ありがとうございました。

☆『サンセイアールアンドディ』様より、1000万円のご寄託をいただきました。

 3月24日に、サンセイアールアンドディの吉田真人管理本部長が当事業団本部を訪れ、「未来を担う子どもたちのために」とお届けくださいました。
 ご寄託いただいたお金は、当事業団で行う各福祉事業のために活用いたします。ありがとうございました。

サンセイ.JPG

ブログでのお礼掲載は、原則中日新聞紙面と日付が連動しています。
ご協力ありがとうございました。

MTBlog42c2BetaInner

2022年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.27-ja